Home » 社員ブログ » 太陽の簒奪者

太陽の簒奪者

category : 社員ブログ 2012.5.21 

タイトルはわりと(たぶんw)有名なSF小説のタイトルからとりました。
もちろん簒奪行為などではなく、単に月と太陽が重なる現象です。
今朝、出勤前にちょっとだけ見ました。
太陽がちょっと欠けている瞬間を見ることができました。
ほんの一瞬しか見ていないですけれども。
出勤前なので、きれいなリング状になるまで待ている時間がなかった・・・というより目が疲れてもういいや、とw

次に日本で近刊日食が起きるのは、18年後の 2030/6/1、 場所は北海道だそうです。

Sponsored by

Copyright(c) 2017 All Rights Reserved.